お部屋のインテリアのワンポイントとして活躍するラグマット

Rug

ラグでお部屋に草原を

ラグは、家の床に敷く絨毯やマットのようなものです。それを敷くだけで床の表情が変わり、その上でくつろぐことができます。我家には、フローリングのリビングがありました。フローリングは綺麗ですが、その上でくつろいだり、寝転がるのは寒々しいので、何か敷くものを、と思っていました。そして、お店を物色し始めました。
すると、安く買えるものもありましたが、長く使いたい我家は、床にぴったりなじんで「床」になり、よれたりずれたりしない、信頼できるものを買おうと思ったので、それなりのお値段になりました。厚みがあり、重みもあって動かない重厚なラグ。デザインも、毎日ふれるものですので、気に入ったものをチョイス。選んだのは、草原のような黄緑色のラグになりました。抗菌作用や汚れにくい、という機能も付いていたので3万円というお値段でした(縦、横2メートル)。
割と高いお買い物でしたが、もう買ってから3年ほど経つけれど、未だにその光沢さなどは失われていません。それなりに、寝転ぶ頻度の高い部分の毛羽は、寝ちゃったりはしていますが、それは仕方がないでしょう。お手入れとしては、某有名企業の掃除機で、念入りにブラッシング、汚れの吸引をしています。子供がラグの上でゲロを吐いた場合は、汚物を取り除き、濡れた布で何度も拭いて、除菌スプレーをして、乾かし、その後掃除機をかけます。洗濯はできません。

TOP