お部屋のインテリアのワンポイントとして活躍するラグマット

Rug

ウール素材のラグのメリットとは

部屋の印象をガラリと、そしてオシャレに変えてくれるラグ。そんなラグには色々な素材があります。その素材によってメリット、デメリットもあります。自分がどんなラグが欲しいか決めかねているときは、そんなラグの素材に注目してみると良いかもしれません。ラグの中でとても人気のある素材が、ウールです。ウールの最大の特徴としてあげられるのが、夏は涼しくて冬は温かいという点です。
その繊維が縮れているところからも、冬場は体温の熱を、そして夏場はエアコンの冷気をカーペット上へ溜め込みます。このウールの特徴である縮れは、他にも様々な作用をもたらします。クッション性に優れているので、毛が寝てしまったりヘタって締まったりということがありません。そして天然の繊維なので繊維を皮膜が覆っており、汚れが付きにくく、水などをこぼした時も弾く性質を持っています。
天然の素材なので化学繊維がアレルギーを引き起こすという方にもお勧めです。逆にデメリットとしてあげられるのが、高価であるという点です。その値段の高さからもウール素材の機能などが優れているという点を見ることができます。また、重みもあるので、大きいサイズのものは運びづらくなったりもします。

TOP